投稿日:2019年8月15日

アスベスト処理工事をするべき理由と業者の見つけ方

こんにちは、東京都葛飾区に拠点を置き、東京都をはじめとした全国各地で、アスベスト処理工事や解体工事を請け負う有限会社TRUST ONEです。

「アスベスト処理工事って必要なの?」
このような疑問を抱く人もいるでしょう。
確かに、アスベストが使われているすべてのケースにおいて、ただちに工事が必要ということではありません。

しかし、早めの処理工事が必要なケースは多くあります。
そこで今回は、「アスベスト処理工事をするべき理由と業者の見つけ方」をテーマに、具体的な説明を展開していきます。

アスベスト処理の必要性を判断するポイント


アスベスト処理の必要性は、「飛散したアスベストを吸い込む可能性」で判断するのが妥当です。
例えば、アスベストがしっかりと固定され、飛散する可能性がないという場合には、直ちに処理工事の必要はないと言えます。

ただ、人がいる空間でアスベストが露出している場合には、基本的に工事が必要になります。
なぜなら、アスベストというのは飛散しやすく、少しの損傷でもその物質が飛び散り、体内に入り込む可能性があるからです。

そのため、目に見えるところに吹付アスベストなどがある場合には、すぐの工事を検討しましょう。

業者の見つけ方について


アスベスト処理を行う業者は多々あり、インターネット上で情報を公開しているところもあります。
そのため、インターネットでリサーチする中で、適した業者を見つけるというのがおすすめです。
Webページを用意する業者は、施工実績などを公開しているケースもありますので、多くの情報を見ることができます。

また、仮に多くの情報を公開していなかったとしても、業者としての基本情報は記載されていることが普通なので、疑問点があれば問い合わせをしてみましょう。

アスベスト対策工事ならお任せください!

アスベスト工事業者をお探しではありませんか?
弊社では、アスベスト対策工事をメインに請け負っており、発じん性のレベルにかかわらず対応可能となっています。
煙突カポスタックの撤去や配管エルボの撤去などの実績もありますので、ぜひ一度弊社へのご依頼を検討くださいませ。

もちろん、ご依頼に限らず、工事に関する些細なご質問も受け付けております。
お電話またはメールからお問い合わせいただければ幸いです。

【求人】施工スタッフを募集しています!


弊社では、アスベスト対策工事における実績が豊富にあります。
今後もこの手の工事における高いニーズが予想されますので、弊社でも新たな人材を募集する運びとなりました。

アスベスト対策工事によって建物の危険性を取り除くことができますので、非常に社会貢献度の高い仕事であることがわかると思います。

そのため、ぜひ我々とともに手を携え、地域社会のために働いてみませんか?
弊社におけるスタッフ同士の関係性はとても良好ですし、いざという時は互いに助け合える環境になっています。

また、満足いただけるだけの福利厚生を備えていると自負しておりますので、興味がありましたら、ぜひ求人情報ページからご応募くださいませ。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。



アスベスト対策や処理・解体は有限会社TRUST ONE
〒125-0053 東京都葛飾区鎌倉1-19-15
電話:03-5876-7059 FAX:03-5876-7058

この記事を書いた人

カテゴリー