外壁塗装の撤去工事

有限会社TRUST ONEはアスベスト対策工事を中心に施工を行なっております。
アスベスト(石綿)とは非常に細い天然の鉱物繊維のことです。この繊維を吸い込むと肺などに刺さってしまうおそれがあり、
体外に排出しようとした人体の免疫システムが異常反応を起こして「肺がん」「石綿肺」「中皮腫」などを引き起こすことがあります。
石綿(アスベスト)の撤去を行なう際は、レベル1~3で分類され粉じんの飛散のしやすさでレベルが変わります。


「レベル1:発じん性が著しく高い」
「レベル2:発じん性が高い」
「レベル3:発じん性が比較的低い」

とレベルが低いほど危険度が増します。
弊社ではレベル1~レベル3までのすべてのご依頼を承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。


外壁塗装の撤去工事

石綿含有窯業系サイディング・石綿含有金属系サイディングは1960年~2004年に、主に一般住宅の外壁に使用されていました。
弊社は撤去工事の際、事前調査を入念に行ない、リスクの削減と迅速な作業を徹底しております。
■剥離剤工法 ■ウォータージェット工法 ■バキュームサンダー工法

before

after