投稿日:

求職者必見!アスベスト除去工事が活躍する現場とは

こんにちは!
東京都や宮城県仙台市に拠点を構え、アスベスト除去工事を始めとした各種工事を行っております、有限会社TRUST ONEです。
当サイトをご覧になられている方の中には、仕事選びの選択肢としてアスベスト除去工事を検討されている方も多いのではないでしょうか。
仕事選びをする上で、その仕事の現場を知ることはとても大切です。
そこで今回は、アスベスト除去工事が活躍する現場を、ご紹介いたします。

築年数が経過した建物

案内する女性
アスベスト除去工事が行われるのは、主に築年数が経過した建物です。
そもそもアスベストというのは、石綿とも呼ばれる建材になります。
かつて、アスベストを水やセメントなどと混ぜたものを建材に吹き付ける吹き付け石綿が、耐火被覆材として利用されていました。
しかしアスベストは粉じんを吸い込むことで健康に害をもたらす点から、現在では利用が禁止されているのです。
現在では利用されていないものの、古い建物には建設当時使用された石綿が残っている場合があります。
これを取り除くのが、アスベスト除去工事です。
そのため、築年数が経過した建物で行われます。

古い建物の解体現場

アスベスト除去工事は、利用されている建物だけでなく、建物の解体現場でも行われる工事です。
一見、建物を取り壊すならば、アスベストの除去を行う必要はないように思えます。
実は、例え解体を行う場合においても、アスベストがある場合は先にアスベストの除去を行う必要があるのです。
前述の通り、アスベストは空気中に拡散した粉じんを吸い込むことで、健康被害が起こります。
アスベストがある状態で解体を行うと、アスベストの拡散を引き起こす可能性があるのです。
そのため、解体現場においても、アスベスト除去工事は重要な工事として行われます。

【求人】TRUST ONEでは新規スタッフを募集中!

履歴書とペン
弊社では、新規スタッフの求人を行っております。
経験は不問です。
現在未経験の方も入社をしており、近い立場や熟練度の仲間と共に学んでいける環境となっております。
人々の健康と安全を守る工事に、ぜひ弊社で取り組みませんか?
お気軽にご応募ください。

TRUST ONEへご相談ください!

弊社では、アスベスト除去工事を始めとした各種工事に関するご相談を承っております。
東京都と宮城県に拠点を構え、全国のご依頼に対して迅速に対応が可能です。
使用禁止から年数が経過したとはいえ、アスベストが残る建築物はまだ数多く存在しています。
アスベスト含有の有無の有無も含め、ぜひお気軽にご相談ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

アスベスト対策や処理・解体は有限会社TRUST ONE
本社:〒124-0021 東京都葛飾区細田1-19-7
電話:03-5876-7059 FAX:03-5876-7058

東北営業所:〒984-0827
宮城県仙台市若林区南小泉1-8-24 関根ビル101
TEL:022-352-3488 FAX:03-5876-7058

この記事を書いた人

カテゴリー